mayas6_6’s blog

EXCEL、株、CFD取引きなど(●´ω`●)

時計館の殺人

幽霊が出没する館での交霊会から始まる惨劇。

時計館に秘められた秘密、

108個の時計、すべての謎が解けた時に

時計館がたどる運命。

読み始めたら止まらない面白さ。

探偵(ではなく小説家)鹿谷門実が事件を紐解いていくと

現実では起こりえない、複雑な人間関係とか

数代にわたる怨念とかが見えてきます。

こういう話が大好きで、

小説では京極夏彦さんの京極堂シリーズ

小野不由美さんの「屍鬼」(綾辻さんと結婚されていたとは、初めて知りました。)

ゲームでは、かまいたちの夜

家を建てたら書斎を作って、大好きな小説で部屋中満たしたい!

という夢があります。最近kindleでしか本買ってないけど...

とにかく、館シリーズは全作読みます。