mayas6_6’s blog

EXCEL、株、CFD取引きなど(●´ω`●)

妖怪・怪談・不思議な話

[小説] 妖怪・怪談・不思議な話が読みたくなった時にお勧めの本

過去読んだ本を振り返って、まとめ作ってみました(^∇^)ノ

画像を検索するところで、後悔した...

「耳袋」「ホラー小説」っていうキーワードの破壊力すごい。(goolge画像検索するとわかる)

本を読むのが大好きで、

でもジャンルが偏っているなぁと見返して思いました。

・耳袋(根岸鎮衛)等、古典 古文で読むのチャレンジ中

推理小説の中でも大量殺人とかある トリックだけのはあまり好きでない

・ノンフィクション 大きな事件を扱ったもの

・ホラー 最近は苦手だけど

・ビジネス書 最近は意識が低くてあまり読んでない

・株関連の本 これも途中になってるもの多数・・・

シリーズで読破しなくては!!と思っているのが

綾辻行人さんの館シリーズ

京極夏彦さんの数えずの井戸、と

新シリーズが始まっていたの全然知らなかったので書楼弔堂

これって、どんな話なのかamazon見てもさっぱりわからない。

京極堂出てくるの?妖怪の話??

あと、久しぶりに思い出したのが「と学会」の本。今でもシリーズでてるかな?

中学生ぐらいの時に読んで「世の中にはいろんな思想があって、それを自由に表現する場があるんだな」

ということが理解できました。それにしても自由すぎるなと思いましたが。

たくさんの本を読みたい!と思っていても人生は有限。

80歳でも目が悪くなってなくて字が読めるかな?という不安。

読める時にたくさん読まないと!となると本は買わないといけないです ( ´・ω・`)

人気の新刊は図書館で半年待ちとかあるし、読みたい本は置いてないし。

読まねば、と積んである本が山盛り....